• HOME
  • HOME
  • 同期のサクラ
  • 【ドラマ動画】同期のサクラ(第4話)サクラ(高畑充希)がケガ?!第4話のネタバレ&あらすじ!

【ドラマ動画】同期のサクラ(第4話)サクラ(高畑充希)がケガ?!第4話のネタバレ&あらすじ!

同期のサクラ

「同期のサクラ」第4話では、入社4年目のサクラたちの様子が描かれます。

今回は、設計部の蓮太郎とサクラの物語です。5人の中で一番おとなしくて目立たなかった蓮太郎。

順調にキャリアを積み重ねているようにみえましたが、人知れず深い悩みを抱えていました。

この記事では、「同期のサクラ」第4話の【ネタバレ&あらすじ】や【私の感想と見どころ】【おすすめ動画サービス!】をご紹介いたします。

【ドラマ動画】同期のサクラ (第4話)が見れる初回無料動画サービスまとめ!最新話の見逃し配信あり!

動画サービス一覧
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) 〇配信中
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込 ×未配信
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) ×未配信
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年11月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ【同期のサクラ】(第4話)の視聴率

(第1話) 8.1%
(第2話) 9.5%
(第3話) 9.3%
同期のサクラ (第4話) 11.5%

ドラマ【同期のサクラ】(第4話)のネタバレ含むあらすじ!

眠り続ける現在のサクラ(高畑充希)のそばにいる蓮太郎(岡山天音)はサクラの手の傷を見ながら、入社4年目のときのことを思い出していました。

社史編纂室に飛ばされていた入社4年目のサクラでしたが、晴れて人事部に戻ってきました。

そんなサクラの人事部での最初の仕事はメンタルヘルスケアプロジェクトでした。

社員のメンタルについてのアンケートを回収することになったサクラは、同期たちの様子をチェックしに行きます。

菊夫(竜星涼)、百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)は元気そうでしたが、蓮太郎は少ししんどそうでした。

蓮太郎は一級建築士の試験に2年連続で落ちてい上に、社内の人間関係も上手くいっていないようでした。

蓮太郎は自宅でもイラついていました。

ラーメン屋を営んでいる両親やそれを手伝っている弟が気に入らないようです。

自室でパソコンに向かい、会社や家族の悪口を書きこみ憂さ晴らしをしていました。

翌日、蓮太郎はコンペでした。しかし準備をして会議室に行っても誰もいません。

どうやらコンペの時間が早まったことを蓮太郎だけ連絡してもらえなかったようです。

蓮太郎は、上司や同僚に意地悪をされたことがわかりました。

カッターナイフを取り出し、同僚たちを刺そうとしている蓮太郎をサクラは止めます。

もみ合ったときには、蓮太郎はサクラの手を切ってしまいました。

サクラは5針縫うケガを負ってしまいました。

その夜、蓮太郎の家を訪れたサクラは、エリートサラリーマンだった蓮太郎の父親が、脱サラしてラーメン屋を始めたことや、母親や弟がそれを受け入れていることに蓮太郎がイラついていることを知ります。

その後、蓮太郎は会社に来なくなってしまいました。

部屋から一歩も出ていないようです。

サクラは同期のメンバーともに蓮太郎の家へ行き、説得を試みることにしました。

蓮太郎の部屋の前から、それぞれ声がけをおこないますが、蓮太郎には届きません。

蓮太郎は仲間がほしいと思ったこともあるけれどもあきらめたことや自分には建築士として才能がないことをぶちまけ、もう部屋から出たくないと叫びます。

サクラは新人研修のときの話をし、「遅咲きの花だっていいじゃないですか」と蓮太郎を励まします。

蓮太郎は部屋を開け、グシャグシャにした設計図を投げつけました。それを見たサクラはついにブチ切れて帰っていきました。

翌日、蓮太郎は同期から「サクラが設計部に殴り込みに行った」と連絡をもらい、会社に様子を見に行きます。

サクラは、設計部の部長に蓮太郎の企画の素晴らしさを一生懸命伝えていました。

そんなサクラを見ていた蓮太郎は、設計部の人たちの前に現れ、今までの態度を侘びて、ここで働かせてほしいと頭を下げました。

一部始終を見守っていた同期たちは、蓮太郎に自分たちの真ん中を歩くように言います。

みんなでアンパンマンの歌を歌いながら歩いていきました。

その日、蓮太郎は家に帰って、初めて実家のラーメンを食べました。

翌日、サクラは上司から実家の島にかける橋の着工が無期延期になったことを知らされることとなります。

【ドラマ動画】同期のサクラ (第4話)が見れる初回無料動画サービスまとめ!最新話の見逃し配信あり!

動画サービス一覧
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) 〇配信中
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込 ×未配信
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) ×未配信
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年11月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ【同期のサクラ】(第4話)の感想と見どころ!

心を閉ざしてしまった蓮太郎のもとへ通うサクラのたくましさには胸を打たれるものがありました。

友人が悩んでいる、辛い思いをしているとわかっても、拒絶されてしまうとそれ以上踏み込む勇気は現実的になかなか持てません。

サクラはカッターナイフを持ち出した蓮太郎を身体を張って守りました。

もし、蓮太郎があのまま上司や同僚を傷つけていたら、社会的に終わっていたでしょう。

手に跡が残るほどのケガを負っても、仲間を守るためなら大したことがないと思えるサクラ。

サクラの芯はしっかりとしていて、ブレないことは知っていましたが、4年目のサクラは私たちが思っている以上に強い女性になっていました。

また同期のみんなでアンパンマンの歌を歌いながら歩くシーンも感動でしたね。

サクラが繋ぐことにより、同期たちの絆も深まっていく様子がほほえましかったです。

ドラマ【同期のサクラ】(第4話)のまとめ


土木部に行くというサクラの夢は未だに叶っていませんが、サクラは人事部で自分のやるべきことに一生懸命取り組んでいます。

そして、サクラに恋しちゃった様子の菊夫のことも気になりますね。

ピックアップ記事

関連記事一覧