• HOME
  • HOME
  • セミオトコ
  • 【ドラマ動画】セミオトコ(第1話)原作あるの?!第1話のあらすじと感想!動画サービスまとめ!

【ドラマ動画】セミオトコ(第1話)原作あるの?!第1話のあらすじと感想!動画サービスまとめ!

セミオトコ

金曜の夜に放送された山田涼介さん主演の「セミオトコ」は山田涼介さんがとにかくかわいい!

ということで話題になりました。

ちょっと人生に疲れたアラサーの主人公とセミの王子のラブストーリーは胸キュン必至!

この記事では、「セミオトコ」第1話の【あらすじ】や【私の感想と見どころ】をご紹介いたします。

【ドラマ動画】セミオトコ(第1話)が見れる初回無料動画サービスまとめ!

動画サービス一覧
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜)雑誌・漫画あり。 〇配信中
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) ×未配信
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) ×未配信
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年12月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ セミオトコ(第1話)の視聴率

セミオトコ(第1話) 4.0%

ドラマ 【セミオトコ】のキャスト一覧!

セミオトコ(セミオ)- 山田涼介(地中で幼虫として過ごした後、夏に成虫に羽化したセミ)

▼うつせみ荘(郊外にあるアパート)▼

大川由香(おおかわ ゆか) – 木南晴夏(ニックネームは「おかゆ」偶然にもセミの命を救い共に過ごすことに)

熊田美奈子(くまだ みなこ)- 今田美桜(デザイナー志望の学生・大のセミ嫌い)

岩本春(いわもと はる)- 山崎静代(絵本作家。ベレー帽を被っている。)

岩本マサ(いわもと まさ)- やついいちろう(春の夫。)

小川邦夫(おがわ くにお)- 北村有起哉(「余命僅か」といっているが何年も生きている。元外科医。)

庄野くぎこ(しょうの くぎこ) – 檀ふみ(「うつせみ荘」の大家で、ねじこの姉。)

庄野ねじこ(しょうの ねじこ)- 阿川佐和子(くぎこの妹。)

▼大川家▼

大川健太(おおかわ けんた) – 三宅健(おかゆの兄。伝説のツッパリ。)

大川ヒロシ(おおかわ ひろし)- 高杉亘(おかゆの父。職業不明。)

大川サチコ(おおかわ さちこ)- 田中美奈子(おかゆの母。派手好きのヤンキー上がり。)

▼国分寺中央食品▼

桜木翔子(さくらぎ しょうこ)- 佐藤仁美(おかゆの先輩)

木下ひな(きのした ひな)- 皆本麻帆(おかゆの同僚)

柴田基子(しばた もとこ)- 山野海(工場主任・おかゆの上司)

木村さん- ワタナベケイスケ(常連客。近所の信用金庫に勤めるサラリーマン。)

▼国分寺ヤドリギカフェ / ヤドリギ庵▼

相田新平(あいだ しんぺい)- 池田良(オーナー)

相田直美(あいだ なおみ)- 椿原愛(新平の妻)

ドラマ 【セミオトコ】の放送時間と曜日

2019年7月26日から9月13日まで毎週金曜日

23時15分 – 翌0時15分にテレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」で放送

放送時間 金曜 23:15 – 翌 0:15

ドラマ 【セミオトコ】の原作情報!!

ドラマ 【セミオトコ】に原作はありません。

ドラマ 【セミオトコ】のノベライズ本は、2019年10月9日に発売!!(下記に情報あります)

ノベライズ本とは、テレビドラマのシナリオを小説化することです。

脚本は、岡田 惠和(おかだ よしかず)さん。

過去に関わった脚本(作品)では、

  • 南くんの恋人(1994年、テレビ朝日)※初の全話執筆
  • イグアナの娘(1996年、テレビ朝日)
  • ドク(1996年、フジテレビ)
  • ビーチボーイズ(1997年、フジテレビ)
  • 映画 『いま、会いにゆきます』など

スポンサーリンク

ドラマ 【セミオトコ】(第1話)のあらすじ!ネタバレ含む!

自然が豊かな林の中に佇むアパート『うつせみ荘』。

そのアパートの前の木の根本に、地中で成長中の1匹のセミ(山田涼介)がいました。

地中で過ごした時間は実に6年間。今まさに羽化の時期を迎えようとしていました。

セミは地中でずっと『うつせみ荘』の住人たちの声を聞いていたため、彼らと会うことをとても楽しみにしていました。

アパートの住人の一人である大川由香(木南晴夏)は、お弁当工場で働いています。

人と話をすることが苦手で、上手くコミュニケーションが取れない由香は、先輩の翔子(佐藤仁美)を今日もいらつかせていました。

由香は、ある田舎の村で、ヤンキーの父親(高杉亘)とヤンキーの母親(田中美奈子)の元に生まれました。

家でおとなしい由香は両親が派手に喧嘩しているときもひっそり息を潜めています。

そんな由香は学校でもおとなしく、存在感がないためいつも一人で過ごしています。

ちなみに由香には兄(三宅健)もいましたが、彼もヤンキーであり、しかも究極のバカであり伝説のヤンキーでした。

由香は昔からずっと今と同じで、生きたいとも死にたいとも思わず、ダラダラと生きてきました。

そんな由香は、「うつせみ荘」の住人のひとりです。

「うつせみ荘」には、個性的な住人がたくさん住んでいました。

いつも小競り合いをしている管理人のくぎ子(壇ふみ)とねじ子(阿川佐和子)の姉妹、なぜか長く生きられないと思っている小川邦夫(北村有起哉)、絵本作家の岩本春(山崎静代)とその夫とマサ(やついいちろう)、そしてデザイナー志望の女子学生・熊田美奈子(今田美桜)。

セミは地中でずっと彼らの声を聞いていました。

その夜、セミはいよいよ羽化のときを迎え、地中に出てきました。

由香はベランダの手すりに持たれ、ウトウトしています。

そのとき、由香の家のベランダの手すりが壊れ、二階から落下してしまう!!

落下する中で由佳はなんとかセミの幼虫を避けました。

部屋に戻った由香のところに、イケメンの男の子が登場!!!

そう、彼は先程のセミの化身です。

驚く由香ですが、セミは地上の世界に大はしゃぎ。見るものすべてが新鮮で、とても楽しそうです。

由香はイケメンの男の子の正体について、いろいろ想像を働かせますが、結局「記憶喪失」だという結論に達しました。

セミは、由香に「7日間一緒にいてもいいですか?」と、尋ねます。

セミは由香のことを命の恩人だと言い、由香を幸せにするために何でもしたいと言いました。

由香は「生きていていいんだよ」と言ってほしいとセミにお願いしました。

セミは由香を優しく抱きしめ、「生きてていいんだよ」と言います。

そして、由香はセミから「おかゆさん」と呼んでもらうことにしました。

大川由香…略して「おかゆ」由香は昔からそういうニックネームで呼んでもらうことが夢だったのです。

由香とセミの王子の新生活が始まることとなります。

【ドラマ動画】セミオトコ(第1話)が見れる初回無料動画サービスまとめ!

動画サービス一覧
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜)雑誌・漫画あり。 〇配信中
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) ×未配信
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) ×未配信
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年12月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ 【セミオトコ】のノベライズ本情報!

ノベライズ本とは、テレビドラマのシナリオを小説化することです。

楽天市場
⇒ノベライズ「セミオトコ」
アマゾン
⇒ノベライズ「セミオトコ」

ドラマ 【セミオトコ】のDVDとブルーレイの発売日情報!

▼店舗別購入者特典あり!!B6クリアファイル

※画像はイメージです。初回生産分がなくなり次第終了。

【商品詳細】

DVD= 5枚(本編ディスク4枚+特典ディスク1枚)

Blu-ray=5枚(本編ディスク4枚+特典ディスク1枚)

  • 制作発表記者会見
  • メイキング&クランクアップ集
  • PRスポット集、ほか多数収録予定
  • ※収録内容は変更となる場合がございます。
発売日 発売日 2020/03/18
楽天市場
⇒セミオトコ DVD-BOX
⇒セミオトコ Blu-ray BOX
楽天ブックス限定先着特典
⇒DVD-BOX(B6クリアファイル付き)
⇒Blu-ray BOX(B6クリアファイル付き)
アマゾン
⇒セミオトコ DVD-BOX
⇒セミオトコ Blu-ray BOX
Amazon.co.jp限定
⇒DVD-BOX(ポスタービジュアルB6クリアファイル(赤)付)
⇒Blu-ray BOX(ポスタービジュアルB6クリアファイル(赤)付)

ドラマ 【セミオトコ】(第1話)を見た感想!!もらい泣きした!

生きることに活力を見いだせないアラサー女子のもとにイケメンの姿をしたセミが現れるというストーリー。

単純に頭を空っぽにして、ファンタジーを楽しむドラマだと思っていましたが、不覚にも一話目からほろりともらい泣きをしてしまいました。

それは、おかゆさんがセミ君に願い事を叶えてあげると言われて、「生きていていいんだよ」と言ってほしい、と涙ながらに伝えるシーンです。

ドラマとはいえ、アラサーの女性が突然家の中に入ってきた男性がイケメンだからと言ってすんなりと受け入れ、幸せを感じるという流れは軽薄過ぎるのではないかとあらすじだけを見た段階では思っていましたが、木南晴夏さんの演技がまぁ上手い!

おかゆさんが生きていく上でそれほどまでに孤独だったこと、心細い思いをしていたことが伝わってきて、目の前にいる得体の知れない男の子にすがってしまうことが全く不自然ではなく感じられました。

ドラマ 【セミオトコ】(第1話)のまとめ

甘く楽しいひと夏の恋の物語にわくわくすると同時に、遠くない未来に確実に訪れる別れの日を思うと、一話目から胸が苦しくなりますね。

しかし、アラサー女子とセミのピュアな恋模様とそれを見守るアパートの住人たちの優しい物語はきっと最高の癒やしを運んできてくれることと思います。

ピックアップ記事

関連記事一覧