• HOME
  • HOME
  • グランメゾン東京
  • 【ネタバレ】グランメゾン東京(最終回)まさかの仲間割れ!最終回も大満足!感動したと話題に!感想とあらすじ!

【ネタバレ】グランメゾン東京(最終回)まさかの仲間割れ!最終回も大満足!感動したと話題に!感想とあらすじ!

グランメゾン東京

グランメゾン東京 前回は、居場所がなくなった祥平(玉森裕太)をグランメゾン東京に迎え入れることになりましたが、

最終回では、ミシュランの審査に向けて尾花(木村拓哉)と早見(鈴木京香)が激しく意見が衝突してしまうことに…?!

この記事では、グランメゾン東京 最終回の【ネタバレ&あらすじ】や【私の感想と見どころ】【見逃し配信おすすめ動画サービスまとめ!】をご紹介致します。

⇒【全話まとめ】グランメゾン東京(第1話から最終回)最新話まで見逃し配信全話フル全視聴率!!DVDとブルーレイ・原作情報のまとめ!!

グランメゾン東京(最終回)が見られる最新見逃し配信!動画サービスまとめ!!

動画サービス一覧
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) 〇配信中
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜)雑誌・漫画あり。 ×未配信
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年12月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

グランメゾン東京(最終回)のゲスト出演キャスト!

寿司屋の大将-塚地武雅(尾花がマグロ料理の開発の為板場を借りていた寿司屋の大将)

グランメゾン東京(最終回)のネタバレ&あらすじ!

グランメゾン東京 最終回では、尾花が周りに反対されながらもマグロ料理に奮闘していきます。

そして、早見(鈴木京香)も尾花と全く違ったアプローチで、新作の魚料理に挑むことになりました。

早見が完成させたハタの魚料理は、それぞれの素材の味が引き立つ素晴らしいものでした。

しかし、早見はまだ尾花の顔色を伺っており、料理人としての自分に自信を持てていない様子です。

京野(沢村一樹)や相沢(及川光博)は、早見の新作メニューを絶賛しますが、尾花は最後まで、美味しいと声を掛けることがありませんでした。

そんな中、ついに尾花のマグロ料理も完成します。

尾花のマグロ料理は斬新で、見る人に驚きを与えるものでした。

そして尾花は、自分のマグロ料理でミシュラン3つ星を獲ると宣言します。

早見もその言葉にすぐに納得してしまいました。

一方のgakuでは、丹後(尾上菊之助)がクビになり、店の雰囲気が一変していました。

丹後の代わりに入った新しいシェフは、自分勝手で横暴な人だったのです。

gakuのスタッフは新しいシェフについていけないと次々と辞めていってしまいます。

そして、最終的にオーナーの江藤(手塚とおる)は、一人きりになってしまいました。

そんな江藤の救世主となったのが、江藤に裏切られたはずの丹後(尾上菊之助)でした。

丹後は、昔江藤に助けられた恩があり、江藤の力になることを決めたのでした。

再び丹後が先頭に立ったことで、gakuに勢いが戻ってきました。

グランメゾン東京は、このまま尾花のマグロ料理で勝負に出るのでしょうか?

そして、gakuはミシュランの審査に間に合わせることができるのでしょうか?

グランメゾン東京(最終回)が見られる最新見逃し配信!動画サービスまとめ!!

動画サービス一覧
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) 〇配信中
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜)雑誌・漫画あり。 ×未配信
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年12月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

グランメゾン東京(最終回)の感想と見どころ!

グランメゾン東京 最終回の見どころは、それぞれの料理人の成長だと思います。

早見は、ずっと尾花の料理の才能を尊敬してきましたが、実は早見自身も料理の素晴らしい才能があったことを最終回で目の当たりにしました。

早見が作り上げたハタの魚料理は、尾花が涙を浮かべるほど美味しく素晴らしいものでした。

尾花は、早見が本当に自分に自信を持つまで、あえて厳しい言葉を掛け続けました。

尾花も厳しい言葉を掛けるのは苦しかったと思いますが、早見の成長のために、必要不可欠なことだったと思います。

尾花が、グランメゾン東京を出て行くのは非常に寂しく感じましたが、それぞれの料理人がしっかり自分の足で立っているため、
頼もしく感じました。

尾花は、グランメゾン東京を自分がいなくても十分にやっていけるレストランに成長させたのだと思いました。

そしてgakuでも、丹後が再び帰ってきて嬉しく思いました。

傲慢にレストランを切り盛りしてきたオーナーの江藤も、やっと心を入れ替えることができたのだと思いました。

グランメゾン東京は、早見の魚料理で無事にミシュラン3つ星を獲得することができ、尾花が涙を浮かべたのが印象に残りました。

それぞれの料理人の成長がしっかりと見れて、見応えある素晴らしい最終回でした。

⇒【全話まとめ】グランメゾン東京(第1話から最終回)最新話まで見逃し配信全話フル全視聴率!!DVDとブルーレイ・原作情報のまとめ!!

グランメゾン東京(最終回)のSNSでのみんなの感想!

グランメゾン東京(最終回)まとめ

グランメゾン東京 最終回では、尾花と早見がミシュラン3つ星を意識した独創的な魚料理に挑むことになりました。

そして早見は、尾花が涙を浮かべるほど素晴らしい魚料理を完成させます。

尾花のマグロ料理も素晴らしい出来でしたが、早見は自分の魚料理でミシュランに勝負に出たいと言い出します。

その言葉を聞いて尾花は、グランメゾン東京から出て行ってしまいました。

一方のgakuも、丹後がクビになってから雰囲気が一変し、オーナーの江藤は一人になってしまいました。

そんな江藤と再び手を取り合ったのは、江藤にクビを宣告された丹後でした。

gakuはミシュランで星を獲得することはできませんでしたが、丹後と江藤の間に絶対的な信頼関係が芽生え始めていました。

そしてグランメゾン東京は、宣言通りにミシュラン3つ星を獲得することができました。

こっそり会場にきていた尾花を見つけた早見は、駆け付けて抱き付いたのでした。

ピックアップ記事

関連記事一覧