• HOME
  • HOME
  • 同期のサクラ
  • 【ネタバレ】 同期のサクラ(第7話)試練と絶望がサクラに襲い掛かる!「涙なしでは見られない」!感想とあらすじ!

【ネタバレ】 同期のサクラ(第7話)試練と絶望がサクラに襲い掛かる!「涙なしでは見られない」!感想とあらすじ!

同期のサクラ

ついにサクラの故郷に橋がかかる…サクラの夢が叶うかのように思われましたが、なぜかサクラは悪夢を見てしまいます。

第7話では、社会人7年目の物語です。

サクラの試練と絶望が待ち受けています。

第7話の視聴率は、12.2%と「同期のサクラ」では、最高の視聴率となりました。

物語が大きく動き出した第7話!!(夢は叶わず最愛の人の死!)

この記事では、「同期のサクラ」第7話の【ネタバレ&あらすじ】や【私の感想と見どころ】【見逃し配信おすすめ動画サービスまとめ】をご紹介いたします。

⇒【全話まとめ】同期のサクラ(第1話から最終回)最新話まで見逃し全話フル全視聴率!DVDとブルーレイ・原作情報のまとめ!!

【見逃し】同期のサクラ (第7話)が見れる初回無料動画配信サービスまとめ!

動画サービス一覧
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) 〇配信中
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込) ×未配信
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) ×未配信
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年12月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

同期のサクラ (第7話)のネタバレ&あらすじ!

病室に横たわるサクラ(高畑充希)のもとに黒川(椎名桔平)がお見舞いに来ています。

黒川は、「こんな風になったのは俺のせいかもな」とつぶやきました。

社会人7年目のサクラは、故郷の島に橋がかかる夢が叶いかけているはずでしたが、悪夢を見てしまい一抹の不安を感じていました。

ある日、黒川から「土木部に来てほしい」と呼び出されたサクラは、土木部の桑原(丸山智己)たちと顔を合わせます。

黒川と桑原は、「橋の着工後に地盤が弱いことが判明したが、基準はクリアしているので問題はない」ということをサクラから島民に説明してほしいと頼みました。

サクラが故郷に行くことを知って、葵(新田真剣佑)と菊夫(竜星涼)はついていくと言っています。

そんな中、蓮太郎(岡山天音)は一級建築士の資格に合格したこととすみれ(相武紗季)と付き合っていることを同期たちに報告しました。

結局、同期たちは全員でサクラの故郷にやってきました。

故郷でのサクラのリラックスしている様子に同期たちも嬉しそうです。

しかし、サクラは島のおばちゃんから祖父(津嘉山正種)の具合が悪いことを聞かされます。

その夜、同期たちも一緒にサクラの家で夕飯を食べました。

同期たちは口々にサクラとの今までのエピソードを語り、大いに盛り上がります。

夕食も終わり、サクラが少し席を外したときにじいちゃんは同期のメンバーに「話がある」と言います。

「自分が死んだら、サクラは天涯孤独になってしまう」と涙ながらに話します。

「ずっとサクラの仲間でいてやってください。」とじいちゃんは頭を下げました。

翌朝、葵がサクラに、橋のことで問題を見つけたことを報告します。

出世を焦る桑原が裏工作をしたために橋の安全性に不安があると葵は言います。

しかし、正直に村民たちに話せば、この機会を失うことになり、橋が島にかかることは二度とありません。

サクラは迷っていました。

迎えた説明会の日、同期たちはそれぞれにサクラの決断を励まそうとしていました。

サクラは説明会で語り始めます。

「私には夢があります。故郷の島に橋を架けることです。一生信じられあえる仲間を作ることです。その仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作ることです。」

サクラは2番目の夢は叶ったと話します。

でも、「1番最初の夢は叶わない、故郷の島に橋は架けられないと話します。安全を保証できない橋をかけるわけにいかない」ながらにサクラは説明しました。

説明会を終えて、サクラが家に帰ると、じいちゃんが冷たくなって倒れていました。

泣きじゃくるサクラ。祖父は亡くなりました。

東京の部屋に戻ったサクラは、じいちゃんからFAXが届いていることに気づきます。

「桜は決して枯れない。たとえ散っても必ず咲いて沢山の人を幸せにする。」

サクラは、慌ててじいちゃんに返事を書いてFAXを送りますが、当然じいちゃんからの返事はありません。

サクラは部屋中のものを投げ始めました。

じいちゃんからのメッセージの紙も橋の模型もすべて壊してしまいます。

2019年。病室で眠るサクラに黒川は「お前が会社を休んで1年以上になる。残念だが辞めてもらうしかない」とつぶやき、解雇通知書を置いて帰りました。

⇒【全話まとめ】同期のサクラ(第1話から最終回)最新話まで見逃し全話フル全視聴率!DVDとブルーレイ・原作情報のまとめ!!

【見逃し】同期のサクラ (第7話)が見れる初回無料動画配信サービスまとめ!

動画サービス一覧
⇒【Hulu】初回2週間無料・月額933円(税抜) 〇配信中
⇒【アマゾンプライムビデオ】初回30日間無料・月額500円(税込) ×未配信
⇒【paravi】初回30日間無料・月額925円(税抜) ×未配信
⇒【U-NEXT】初回31日間無料・月額1,990円(税抜) ×未配信
⇒【auビデオパス】初回30日間無料・月額562円(税抜) ×未配信
⇒【dtv】初回31日間無料・月額500円(税抜) ×未配信
⇒【FODプレミアム】(Amazon payなら)初回1ヵ月間は無料・月額888円(税抜) ×未配信
紹介している作品は、2019年12月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細は、各公式ホームページにてご確認ください。

同期のサクラ (第7話)の感想と見どころ!

困難なことがあってもへこたれないサクラは、ずっと前を向いて夢のために仲間のために進んできました。

誰かにひどいことを言われても出向させられても、サクラは冷静に受け止めてそのときにできるベストを尽くしてきました。

しかし、故郷に橋がかけられないことが確定し、同じ日にじいちゃんまで亡くしてしまったサクラは感情のコントロールか効かなくなっていました。

割り切れない、どうしようもないことを受け入れられない、サクラの人間らしさが全面に出ていて、そんな普通の女の子が今まであんなに頑張っていたんだと思うと泣けてきました。

同期のサクラ (第7話)のまとめ

橋をかける夢とじいちゃんを失ったサクラは、耐え難い悲しみの中にいます。

同期の仲間たちは、サクラを助けることができるのでしょうか?

次回は、サクラの心も限界になり、会社に出社できなくなる?!

⇒【ネタバレ】同期のサクラ(第8話)サクラが病室で眠り続ける理由も明らかに?!(第8話)の詳細はこちら

ピックアップ記事

関連記事一覧